モヘィ

オンラインゲーム『トリックスター』の日記を主に書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギルドサイトを考えるあなたにおすすめしたい6つのホスティングサービス

ギルド用サイト、HTMLとCGIが使えるあなたにおすすめのレンタルホスティングを6件紹介します。
ケーブル
*画像はロイヤリティーフリーのStockvault.netさんでお借りしました。



『ユニーク*ピーポ-どっとCoM』のサイトを作らせて貰っています。

㌧仔さん率いるTS内ギルド『ユニーク*ピーポ-どっとCoM』のギルドサイトをわたくしゆきあが現在製作中です。
ということで、作ったらUPするサーバーが必要なので、先ずは無料情報フォルダさんで検索。
今回の条件は以下の通り。
  1. 完全無料
  2. 2008年2月現在受付中
  3. 広告無し
  4. CGI(Perl)可能
カテゴリ『CGI可』のうち、広告無しのページを全部開いて大体30~35件ほど。そのうち現在申し込み出来ないサーバーのウィンドウをどんどん閉じていきます。
そのなかでも私の主観で見た目よさそうな所、受付処理などがしやすそうなサーバーを選んで最終的に3件に絞りました。

無料、広告無し、CGI可能サーバー3件

やっぱり最初に借りるなら無料が一番。
広告無し、CGI可能、2008年2月現在受付中。
かつ、ゆきあが主観的にいいと思ったサーバーが以下の3件です。

TRYhost.net
TRYhost.net
http://tryhost.net/

アカウント申請に審査あり。サーバー管理者の主観で可不可が決まるようなので、きちんとしたHTML文書を容易したり、サイトコンセプトや運用スタンスが決まっていればさほど問題ではなさそう。

banana-milk.net
banana-milk.net
http://www.banana-milk.net/

ISP(プロバイダ)のメールアドレスが必要。
今回は私が取得して㌧仔さんに渡すと不正譲渡に当たるので私がアカウント取ることは出来ませんでしたが、こちらも問題は無さそうだった。

chobi net
chobi net
http://chobi.net/

電話番号、住所氏名などの入力が必要。
こちらも個人情報を渡すのみなので、登録や運営に問題は無さそう。
有料プランもあるので、それ相応のサービス力が(主に私の主観で)伺える。



無料サーバーを借りる人の心得!

無料サーバーは管理人が個人の場合、サーバー運営等の学習目的でサーバーを開放してくれるところが多いらしいです。
例えばあなたが借りた無料サーバー。UPしたページに自動で張り付く広告は、結局のところサーバー管理費に消えて、ハードディスクや安定した運営として戻ってくるんですね。
その広告すら出さないで貸してくれるところもありますが、その場合は管理者が身を削る場合が多いみたいです。
少なくともサーバー側に問題の無いトラブルは自己解決するスキルは必要だったりします。ルールでは有りませんが、大抵の場合検索や書籍にヒントや答えは載っているし、質問するならそれ専用のサービスがあります(おしえて!gooとか)。
有料無料問わずですが、無料でさらに無広告で借りてるなんて場合はなおさら感謝の気持ちやそれなりの向上心が必要かなーと思う今日この頃です。
『HTMLとか解らないし面倒くさい』なら大手のブログでも借りて誰かが作ったデザインを1クリックで選んで使うしかないだろう、と。まぁ、ケースバイケースな所もありますが。



有料だけど、とっても安いサーバー3件

缶ジュース数本程度のお金でも、サーバーを借りることは出来ちゃいます。
たった少しのお金を投資するだけで、安定したサーバーやサービスが受けられるので、無料だけにこだわっているあなたは少し損をしている『かも』しれませんよ?
以下は月数百円でレンタルできる激安個人向けサーバー3件。

ロリポップ!
ロリポップ!
http://lolipop.jp/

有名で人気のある大手サーバー。ターゲット層が企業などではなく、個人に向けられていて、値段やサービスの充実ぶりはどこにも負けないものがある。
ホスティング以外の関連するサービスも数多く提供しているので一見の価値あり。

FC2
FC2
http://web.fc2.com/

このブログのレンタル元でもありますね。ロリポップ同様さまざまなサービスを無料、若しくは格安で個人向けに提供する大手の1つです。
広告は表示されません!って書いてありますが、一応あれもテキスト広告なので広告有りのサーバーですね。


SPUR
SPUR
http://www.spur.ne.jp/

私のイラストサイト『Asterisk**』で借りているサーバーです。
月200円という安さや、CGI可、.htaccess可、サブドメイン付きに加え、一番気に入ったドメインを提供しているのでここを借りました。
数年使っていますが問題なく安定した良いサーバーです。



私には良いサーバーってどこなのか解らない

そんな人は一読あれ。
サーバーごとの違いはいくつかに分類することが出来ます。私が普段どうやってサーバーを評価しているのかちょっと紹介するので参考になれば幸いです。

  • 大手サーバーは安定した運営が出来る
    大手ってだけでいい所はやっぱりそのスケール。多くのユーザースペースを安定して運営できるだけの設備を持っています。
  • 運営記録があれば、必ず見る
    不具合がありました、とか、サーバー落ちました、とかのログが見られる場合アリ。これもサーバーの安定度を把握する目安ですね。個人サーバーの場合ロビーサイトがきちんと作ってあったりするとやっぱり信頼感が増しますよね。(いかにもHTMLタグ覚えたので使ってみました感のあるサーバー申し込みページには何も入力する気にならない。)
  • 意外と知らない『site:』検索
    個人運営サーバーで、そのサーバーがいまいちよくわからない場合は、GoogleやYahooなどで『site:**.jp』のような形で、そのサーバーのユーザーサイトを検索しちゃいましょう。
    ユーザーを見ることでそのサーバーの規模やその他の情報も見えてくるかも知れません。

割と条件を『安定』に絞って大雑把かつ感覚的にいいところどこかなー?って感じですけど、やっぱり実際に使ってみて『良い!』、っていうのが一番いいです。使う前にどこがいいかって言ったら条件にプラスして安定してそうなところや、何か気に入ったポイントがある、例えばアドレスが気に入ったとか、利用したいサービスがある、などで決めるのが良いかと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uduyuki.blog21.fc2.com/tb.php/13-1ea99e2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。